皆さん、こんにちは(*^_^*)

これから“医療レーザー脱毛を受けてみようかな?”とお考えの方に、ぜひ知っておいていただきたいのが施術前の準備やアフターケアについて。どうしたら施術をスムーズに行い、最大限の効果を得ることができるのでしょうか?一緒に確認していきましょう\(^o^)/

① 施術前の準備と注意点
まず、施術前に自宅で行っていただきたいのが剃毛です。すぐに脱毛するのに、わざわざ毛を剃らなければならないことに疑問を感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。しかし、毛を剃ることでレーザーが毛根にあたりやすくなることが大事なんです!
なぜなら医療レーザー脱毛は、皮膚上に出ているメラニンを含む黒い毛に強力なレーザーが反応し、毛根を破壊することで脱毛ができる仕組みだから。(図・参照)剃毛せずに施術をすると、レーザーが表面に出ている毛に反応してしまい、うまく毛根に届きません。それだけでなく、やけどの原因になってしまう可能性も。しっかり剃毛してあると、脱毛の効果が高まり施術時間も短縮できますよ(^_-)

しかし、皮膚上に毛が残っていないといけないので、毛抜きで抜くのはNG。ワックス脱毛やブラジリアン脱毛も施術前には行わないようにしましょう。もし、それらの方法で脱毛してしまうと、毛が生えるのを待たなければ施術ができないので気をつけてくださいね^^;

また、施術前に注意していただきたいのが日焼け。日焼け後の肌はいつも以上にデリケートで、肌にとって大きな負担になってしまいます。その上、日焼けをして黒くなった肌は、レーザーに反応してしまう恐れがあります。そのため、やけどなどの肌トラブルが起こりやすくなります。そのような理由から、日焼けの度合いによっては施術をお断りすることもございます。施術前は日焼けをしないよう心掛けましょう。

② アフターケアと注意点
レーザー照射後の肌は乾燥しやすくなるので、いつも以上にしっかり保湿しましょう。処方される塗り薬で炎症を和らげることが大事です。また、当日は肌が熱を持っているのでシャワーのみにして、サウナや熱いお湯への入浴は控えましょう。アルコール類も血行を促進し、かゆみなどが感じやすくなるので控えることをおすすめします。

1度目の施術が終わると油断してしまう方も多いのですが、次の照射に向けて準備が必要です。日焼けや毛抜きなどの自己処理は控え、肌の調子を整えて次回に備えましょう。

医療レーザー脱毛は、使用する機器によって効果の表れ方が異なります。医療レーザー脱毛の主流であるジェントルレーズだと1週間くらい、最新式のメディオスターのような蓄熱式は3週間~1ヵ月後に効果が表れます。いずれにしても、永久脱毛が行えるのはクリニックで行う医療レーザー脱毛のみ!これから医療脱毛をお考えの方は、最大限の効果が得られるよう、ご紹介した施術前の準備やアフターケアに気をつけてくださいね(^^♪

監修マリアクリニック