40代からの脱毛 パート2(介護に備えて)

2017年1月25日

皆さん、こんにちは(*^_^*)

「脱毛」はかなり一般的になってきましたね。しかし、いまだに「露出の多いファッションを好む若い人がするもの」だと思っている人も多いのではないでしょうか?
少し前まではそうだったかもしれませんが、脱毛は徐々に40代以降の方にも広がってきています。しかも、意外かもしれませんがとても人気なのがデリケートゾーンの脱毛であるVIO脱毛。
年齢にとらわれずにいろいろなファッションを楽しむ方が増えているから…というのももちろんありますが、実は別の切実な理由もあるんです。一体、どんな理由なのでしょうか。

それは…「介護」です。年齢が上がれば上がるほど、身内などの介護を経験した人が多くなり、介護について具体的に考える機会も増えるもの。
介護で最も大変なのは何といっても下のお世話ですが、デリケートゾーンにムダ毛が多いと、かぶれてしまったり、排泄物の処理が大変になってしまったり…ということが起こります。デリケートゾーンにムダ毛がある場合とない場合では、介護する人にかかる手間がずいぶん変わってくるそう。また、介護される本人にとっても、毛がないことで下の処理をきれいに素早く行ってもらえるなら、大きなメリットであることは想像できるのではないでしょうか。
このような話はじわじわと広まってきており、自分が介護される時のことを考え、早めに対策を取る方が増えているようです。

「40代で、もう介護される時のことを考えるなんて早すぎる!」と思われるかもしれませんが、実はそれにも理由があります。それは、レーザー脱毛は毛が黒いうちに行わなければならないから。現在主流の脱毛は、メラニン色素の黒色にレーザーを反応させて、毛母細胞を破壊する方法です。そのため、介護が必要な年齢になってからでは、脱毛したくてもできなかったり、非常に時間がかかってしまったりする可能性が高いのです。

今さらVIO脱毛なんて必要ないと思っていた方も、「介護」という視点で考えてみると、心が揺れるのではないでしょうか。もはや「脱毛」はきれいな見た目を手に入れるためだけに行うものではないんですね。

VIO脱毛は、生理中の不快感や下着のムレやにおいが軽減できるなど、多くのメリットがあります。いつかしようと思っているなら、できるだけ早く始めるのがおすすめです\(^o^)/

当院にはさまざまな目的で幅広い年代の方が通ってくださっています。カウンセリングは無料なので、興味を持たれた方は、ぜひお気軽にご相談くださいね!

乾燥と脱毛

2017年1月17日

皆さん、こんにちは(*^_^*)

紫外線量の少ない冬は、肌へのダメージが最小限で食い止められるので脱毛するのにおすすめの季節です。そんなわけで、最近はあえて今の時期に脱毛を始める方も増えてきているんですよ\(^o^)/
「脱毛」は、“完了!”と言える状態になるまで、1年から1年半ほどかかりますが、すぐに開始すれば、今年の夏のムダ毛処理がかなり楽になること間違いありません! 迷っている方は、すぐに始めましょう。

さて、冬は脱毛に適していると言いましたが、気をつけなければならないこともあります。
それが、「乾燥」。カサカサの状態で脱毛をすると肌を傷めてしまうので、冬に脱毛する場合は、いつも以上に保湿に取り組み、乾燥対策をする必要があります。
「肌が乾燥している」ということは、バリア機能が低下しているということ。乾燥した肌にレーザーを照射すると、痛みも感じやすくなります。痛みが強いとレーザーの出力は上げられませんから、最大の効果が得られなくなります。

肌が乾燥していると、いつもなら水分があることで守られる肌の表面が傷ついてしまい肌トラブルにつながってしまう場合も。
保湿をするだけで、痛みや肌トラブルは軽減され、脱毛の効果は上がります。施術前は、いつも以上に保湿に気を配ってくださいね。

さらに、アフターケアとしても保湿は必須。レーザーを照射した肌は、軽いやけどのような状態でとても敏感になっています。バリア機能が低下しているこの状態が続くと、乾燥肌がより進んでしまいます。とくに、肌がいつもの状態に回復するまでの施術後数週間は、念入りに保湿をしましょう。
また、施術後の保湿は、できるだけ刺激の少ないものを選びましょう。
保湿がしっかりできている潤いのある肌は、きめが整い、脱毛の効果がさらに引き立ちますよ!

個人差はありますが、脱毛は2~3ヵ月に1回、施術を行うようスケジュールを組むことが多いです。そのため、「次の脱毛に備える」という意味においても、保湿を継続して行うことはとても大事です。
普段から十分に水分が保たれていると、コンディションが整い強い肌になります。
特に冬の時期は、脱毛の直前や直後だけでなく、保湿を習慣にしてしまってはいかがでしょうか。

マリアクリニックでは、カウンセリング時に保湿についてもしっかりとアドバイスさせていただきます。脱毛することで、一時的に肌は敏感になりますが、脱毛が完了するとスベスベでとてもきれいな肌になりますよ!ぜひ、お気軽にご来院くださいね(^^♪

冬脱毛のメリット

2016年12月23日

皆さん、こんにちは(*^_^*)

脚も腕も衣服で隠せる今の時期。今年の夏にあれだけ苦労したムダ毛処理のことなんて、まるでなかったかのようにすっかり忘れていませんか?油断できるこの時期、ムダ毛の悩みを忘れて楽しむのも必要ですが、このままでは、また春が来て夏が近づいてくると同時にまた同じ悩みを抱えることになります。今から冬脱毛に挑戦し、来年の夏はムダ毛のお悩みから卒業しましょう!

冬脱毛をおすすめするのには理由があります。まず、紫外線量が少ない季節であることは脱毛するうえで大きなメリット。
医療レーザー脱毛は毛根に存在する黒いメラニン細胞にレーザーが反応して、毛根を破壊することで脱毛効果が得られます。日焼けをしていると、毛根だけでなく肌自体にレーザーが当てられてしまい、火傷をする可能性が。そうなると脱毛効果も弱くなるので、施術自体が意味のないものになってしまうこともあります。
夏は紫外線量が多いので、普通に生活しているだけでも日焼けしてしまいますよね。夏に脱毛する場合は、施術前から日焼け止め、日傘、丈の長い服などで日焼け予防をする必要がありますが、今の季節なら、日焼けをしていない落ち着いた肌ですんなり脱毛をスタートでき、確実に効果をあげることができます。
また、医療レーザー脱毛は施術後も日焼けはNG。肌がとても敏感になっているので、紫外線は大敵です。施術後の肌に紫外線があたると、赤みヒリヒリとした炎症が起こってしまうことも。冬脱毛なら、紫外線量も少ないですし、特に意識しなくても露出の少ない服装をしている場合が多いので、その点でも安心です(^o^)

次に挙げられる冬脱毛のメリットは、今はじめれば夏に自己処理が楽になっている可能性が高いことです。
ご存知かと思いますが、どんな人でもどんな機器を用いても、脱毛は1度きりで終了することはありません。個人差はありますが、約2~3カ月の毛周期に合わせて、約1年(5回程度)を目安に施術を行うことになります。
「1年かかるなら、来年の夏に間に合わないじゃないか!(怒)」と思ったそこのあなた!それはそうなんですが…ご安心ください!永久脱毛が完了するのには約1年かかりますが、ムダ毛が多い1~2回目の施術の効果は抜群で目に見えるほど。今から始めれば、今年の夏には自己処理の負担がかなり減っているはずです!ぜひ、冬脱毛に挑戦し、ご自身で効果を確かめてくださいね\(^o^)/

そういうことなら、冬脱毛をやってみよう!と思われた方は、マリアクリニックにご相談ください。夏までに自己処理の負担が減らせるよう、一緒にスケジュールを組んでいきましょう(^^♪

40代から脱毛される方が増えています♪

2016年12月17日

皆さん、こんにちは(*^_^*)

「脱毛」は年々一般的になってきていますが、まだまだ挑戦されたことのない方も大勢いらっしゃいますよね?その理由は、タイミングが合わなかったり、金額が高くて手が届かなかったり、永久脱毛が受けられるクリニックが近くになかったり…などでしょうか。

そんな中、最近特に増えているのが、40代の患者さんです。現在主流となっている医療レーザー脱毛が日本に導入されたのは、今から約20年前の1997年。それ以前は、電気針脱毛(ニードル脱毛)という方法で、看護師などが毛穴に1本1本針を挿入し電気焼灼する方法でした。この方法は施術時間がかかり、痛みが強く、価格も今以上に高価な施術だったため、当時は断念する人も多かったよう。施術者の技術力によって効果がまちまちだったこと、脱毛自体がそれほど一般的でなかったことも理由のひとつでしょう。

しかし、今は手軽な医療レーザー脱毛が主流です。医療用のレーザー脱毛機器は年を追うごとに進化し、施術者の技術力も向上し、価格もどんどんリーズナブルになっています。20代の頃にも興味はあったけれど挑戦できなかった…という美意識の高い40代以降の方々の多くが、今脱毛を始めています\(^o^)/

「今さら…」と思わずに、まず挑戦していただきたいのがワキ脱毛。ムダ毛処理の手間が省ける解放感は想像以上だと思います。1度でも試してみると、その効果に驚き、他の部位も脱毛したくなってしまう方も多いんですよ^^
ワキ以外では、顔脱毛も人気です。ご存知ない方も多いのですが、脱毛することで顔のトーンが明るくなるので若返りの効果も。顔脱毛が40代以降の方に人気なのもうなずけます。

ここまで読んで、「脱毛に挑戦してみたいな…」と思い始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
脱毛はエステでも受けられるのですが、エステの脱毛ではクリニックでの医療脱毛ほど効果が見込めないので注意してくださいね。それは、エステの脱毛は安全性を踏まえて、医療用のレーザー機器に比べ出力がかなり弱めに設定されているから。本物が分かる方には、ぜひクリニックでの医療脱毛からお試しいただきたいと思います。ちなみに、医療脱毛とエステでの脱毛の違いの詳細はこちらで確認していただけます(http://maria-depi.com/kiso/difference.html)。

「脱毛」=若い人というイメージを持っていた人もいらっしゃるかもしれませんが、今はそうではないことが分かっていただけたのではないでしょうか。当院はさまざまな年代の方に支持され、30~40代以降の患者さんにも多くご来院いただいています。まずはカウンセリングから。お気軽にご相談ください(^^♪

敏感肌も医療レーザーなら脱毛可能です。

2016年11月25日

皆さん、こんにちは(*^_^*)

敏感肌の人は化粧品選びなどにも一苦労していることでしょう。そのため、 “脱毛したい!”という気持ちがあっても、肌が弱いから…と諦めたり迷ったりしていませんか?
今回は、敏感肌の方にこそ医療レーザー脱毛をおすすめする、その理由をご説明します☆彡

まず、医療レーザー脱毛で用いられる機器は、医療機関にのみ使用を認められている安全で高性能な機器であるということ。効果が大きい分、肌に対する負担も大きいだろうと思われがちですが、毛根に存在する黒いメラニン細胞にのみレーザーが反応しているため、ダメージを受けているのは肌自体ではなく毛根及びその周辺部分なんです。施術直後に赤みやむくみが出る場合もありますが、肌を直接傷つけているわけではないので、すぐに回復する場合がほとんどです。

同じくレーザーを用いた治療に、エステの光脱毛があります。しかし、それよりも医療レーザー脱毛をおすすめするのは、やっぱり医療機関で行う脱毛だから。医療レーザー脱毛では、医師が1人1人の肌状態を診察した上で施術を行います。レーザーの出力の強弱を加減することもできるので、エステでは断られてしまうほどの敏感肌の人が脱毛を行えるケースも多いんです。
また、万が一、何らかのトラブルが起きてしまっても、すぐに適切な対応をしてもらえるので安心ですね。

「敏感肌だから…」とレーザー脱毛をしてこなかった方も、なんらかのムダ毛処理を行っているのではないでしょうか。しかし、自己処理が肌の負担になっている場合も多いようなんです。シェーバーや毛抜き、脱毛クリームなど、様々な方法がありますが、その多くは肌の表面や角質層を傷つけるもの。残念ながら、敏感肌をさらに悪化させる原因になっていることも多いのが現実です。そのため、医療レーザー脱毛でムダ毛がなくなると、自己処理の必要がなくなり、敏感肌が改善するケースもあるんですよ。

肌が弱いと、普通の方以上に医療レーザー脱毛に不安を感じるかもしれませんが、実はムダ毛をなくして肌に負担のかからない状況を作ってあげた方がメリットが多いのです。
最後に、敏感肌の人にこそ医療レーザー脱毛をおすすめしたい理由をおさらいしましょう。

・医療レーザー機器は、肌を直接傷つけないので負担が少ない。
・医師が施術前に肌の状態をしっかり診断してくれるので安心。
・肌にトラブルが起こっても、医師が速やかに対処してくれるので安心。
・永久脱毛をすれば、自己処理で肌に負担をかける必要がなくなる。

敏感肌のために今まで脱毛に踏み出せなかった方も、まずはカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。マリアクリニックなら不安な点がなくなるまで、しっかり説明させていただきますよ\(^o^)/