皆さん、こんにちは(*^_^*)

クリニックの脱毛であれば、どこで行っても効果に大きな差はないと思っている方も多いのではないでしょうか?しかし、技術は日々進化し、脱毛機器の改良も進んでいるため、使用しているマシンや施術を行うスタッフの技術力によって、効果は大きく変わるんです!

マリアクリニックでは、「ジェントルレーズ」と「メディオスター」という実績のある2種類の医療レーザー機器を使って脱毛を行っています。今回はそれぞれの特徴についてご紹介します。

●ジェントルレーズ

この機器は日本でもっとも普及している医療レーザー脱毛機。日本でも厚生労働省に認可されている信頼度の高いマシンです。毛根の黒いメラニン色素に反応するアレキサンドライトレーザーという種類のレーザーを照射して、毛根周辺の毛乳頭や毛母細胞など毛の生成組織を破壊して脱毛します。波長が短いため、肌への負担が少ないのも高ポイント。
しかし、ジェントルレーズの照射口は円形で、角形の機器に比べると打ち漏れのリスクが大きくなります。マリアクリニックでは、熟練の技術力で丁寧に重ね打ちをしているので安心です♪

●メディオスター

日本のクリニックに、主に3〜4年前から導入され始めた比較的新しいタイプの脱毛マシン・メディオスターはダイオードレーザーというレーザーを照射することで脱毛効果が期待できる医療レーザー機器です。皮下にジワジワと熱を溜め、毛を生やすバルジ領域を破壊するという蓄熱式であるこの機器は、痛みが少なく、肌が弱い方でも肌荒れしにくいのが特徴です。
しかし、メディオスターはまだ新しいマシン。照射スピード・回数・幅や部位など、細かな調整が必要とされ、施術する人の技術力やクリニックごとのノウハウによって効果にムラが出てしまうことも。マリアクリニックでは、勉強熱心で経験豊富なスタッフがそれぞれの体質や毛質によって、照射方法や回数やスピードなどをコントロールして施術を行いますので、高い効果が期待できますよ\(^o^)/

効果が高く信頼できる機器を使っているとは言っても、レーザーは目に見えないし、本当に大丈夫?と心配している方もいらっしゃるかもしれませんね^^;マリアクリニックでは、万が一打ち漏れが見つかった場合は、無料で再照射をさせていただきます。
クリニック選びの際には、打ち漏れが無料かどうかも確認したほうがいいかもしれませんね。もしもの時も、マリアクリニックなら安心ですよ!気になった方はぜひご相談くださいね(^^♪

監修マリアクリニック